実装機用ノズル 表面実装機 吸着ノズル

パソコンや携帯電話、スマートフォンなどのデジタル家電に使われているプリント基板。
そのプリント基板に電子部品を高密度かつ超高速にピック&プレースする装置がチップマウンターとも呼ばれる電子部品実装機です。
当社では、その電子部品実装機において、電子部品をピック&プレースする吸着ノズルを中心に実装装置周辺の高精度部品、ユニットの提供を行っています。

実装機用吸着ノズル

当社ダイヤモンドノズルが多くの機種で標準採用

電子部品をプリント基板に装着する実装機の「吸着ノズル」には、当社ダイヤモンドノズルが多くの機種で標準採用されています。
先端に焼結ダイヤモンド(PCD)を用いた「ダイヤモンドノズル」は、ノズルの長寿命化や電子部品の保持能力、画像認識への有効性の向上、実装率向上に大きく貢献しています。

あらゆる材質を高精度に加工する当社技術により、0402(0.4mm×0.2mm)チップのような、極小化しているチップを正確にピック&プレースできる微細高精度ノズルの提供が可能です。

電子部品実装機(チップマウンター)で電子部品をピック&プレースするダイヤモンドノズル

当社のダイヤモンドノズルは多くの 焼結ダイヤモンド(PCD)製ノズル以外にも
超硬合金製ノズル、ゴムノズル等用途に合わせた多種多様の高精度ノズルの製造が可能です。

ノズル製造ライン


本社:MACセンター